セール

2012 サロン ドゥラモット 750ml

¥248,298

※ワインはデリケートな商品でございます。弊社では発送前にコルクの状態やエチケットの状況、液面低下等の再検品を行ないます。、必要であれば画像をお客様にお送りしご確認いただくことも可能でございます。

説明

シャンパンサロンは、ブラン・ド・ブランのスタイルで作られ、絶賛されているシャンパンの小さな生産者です。サロンは、デラモットと共に、1989年以来ローランペリエグループの一員です。市場で最も偉大なシャンパンの1つと見なされています。シャンパンサロンは、20世紀初頭にウジェーヌエメサロンによって設立されました。サロンは、ルメニルシュルオジェのブドウ畑のシャルドネブドウが、ピノノワールやピノムニエを加えることなく、優れたフィネスとエレガンスを備えたワインを生産できると確信していました。 20世紀の変わり目に、サロンはシャルドネ限定のキュヴェを作り始め、それを友人と個人的に共有しました。シャンパンサロンの最初の商業ヴィンテージは1921年で、2006年までに、このハウスはサロンラベルで37ヴィンテージのみをリリースしました。 1943年にウジェーヌエメサロンが亡くなった後、妹は会社を継承し、1989年にローランペリエに売却されました。

サロンは100%シャルドネから作られています。そのブドウは、シャンパーニュのコート・デ・ブラン地方のコミューン、ル・メニル・シュル・オジェのさまざまな栽培者から、そしてジャルダン・ド・サロンとして知られる独自のブドウ園から収穫されます。シャンパーニュ地方の分類に使用される村全体の用語は、ブルゴーニュ、シャブリ、またはアルザスと同じ意味を持ちませんが、ルメニルシュルオジェは、3つのレベルの最高である大規模な十字架のブドウ園です。[7]シャンパーニュを生産するブドウ園のうち、サロン独自のジャルダンドサロンは、植えられたブドウ1ヘクタール(2.5エーカー)のみで構成されています。シャンパーニュサロンのブドウの大部分は、ルメニルシュルオジェにある20の契約栽培者とブドウ園で栽培されています。これらのブドウは平均25歳前後で、一部は40歳です。

シャンパンサロンは、10年ごとに約4ヴィンテージの割合で、例外的な年にのみサロン名でリリースされます。宣言されていないヴィンテージは、デラモットに使用されるか、単に売却されます。サロンのウェブサイトによると、彼らのワインはステンレス鋼で発酵され、リリース前に約10年間ボトル内で熟成させられます。サロンヴィンテージは通常、10年以上後に最初にリリースされます。多くのシャンパンプロデューサーと同様に、サロンはヴィンテージ全体を同時にリリースすることはありませんが、特定の量を抑えて、onの熟成により多くの時間を費やします。 1988年、このヴィンテージの1本のボトルが、クリスティのオークションで推定量の5倍以上を取りました。各ヴィンテージでは、6万本以下のボトルが生産されます。